第21回:上京編 ~ふたりがお笑いを目指し、そして上京へ~《決行か?!原宿大作戦!》

 

ウケとフリが重なるので
まとめるね!

 

ま、
というわけで

あの番組がオレをトリコにしたんだな!

なんとなく伝わったかなぁ?
あの感じ!

 

あの、伊藤克信さんのナレーションも
妙にスゴく味があって
あのナレの感じも、内容がオレに刺さった
大きな要因だと思う。

 

とにかく、
独特な世界が演出されてた。

 

実は先日、
あのVTR(番組)にも出てた
ズ・ビームの阪田さんと
過去話したこと一度もなかったのに
初対面から25年の時を経てメシに行ったんだ(オレから誘って)

で、阪田さんと話してた中で
あの番組の話になったんだけど

これが面白いコトに
阪田さんも、あの番組のことスゴく覚えてて

しかも、もぅ覚えてるレベルが高く
香山がアキラにコンビ解消を伝えた時のシーンに出てくる
メッチャ気になる香山の仕草(机をコツコツと指で叩きながら話す仕草)
なんかの細かいところも明確に覚えてて

そのシーンはオレもスゴく引っかかって気になってたから、
もう、そのシーンを挟んで大共感!
不思議な縁を感じた機会だった。

 

ま、ブログのアメンバ?専用の記事には前に書いたんだけど、
そんな阪田さんとも、今後、ちょっと何かできたらイイナ!なんて思ってて…。

 

で、話を戻すと

とにかくあの番組をキッカケに
完全にお笑いの道へ舵を切ったんだ。

 

で、次はイヨイヨ
お笑い道へ、本格的にエントリーする事となるが

 

ま、また例のごとく
田舎の山猿の考えはバカバカ。アホアホ。
妙な作戦を思いつくも…。。。

 

でも、ま、
17歳、18歳の青年が考える
純なことなので

そこんとこは、ご愛嬌…ということで。

 

ではでは
また後日、アレコレのコメントをします。(予定)

ひと先ず、キーテみてください。
.





.

※写真は、

高校生の時

はじめて
ホリプロお笑いネタ見せ勉強会へ参加するために
上京した際(帰路)…の

ちょっと調子にノッてる渚さん。

 

またね

コメントを残す